仏語

2007年12月27日 (木)

忘れた頃に・・・

822_378仏検関連の原稿を頼まれて、

1000文字程度の文章(もちろん日本語)

を書いたのは春先のこと。

  

今日、その謝礼として某協会から図書カードが届きました。

思いがけない贈り物に  「わ~い!わ~い!」  

サンタさんのプレゼントにはしゃぐ子供みたいに喜んだりして・・・。

   Merci beaucoup.  Je suis très heureux.

| | コメント (0)

2007年8月31日 (金)

時を経て

  

07penang_210 毎年11月に、地元の若手音楽家

育成のコンサートが開かれます。

幼稚園児~高校生が対象で、今

年で4回目になります。

毎年、60人以上の参加があり、その一人一人に5人の大学の

音楽科の教授達が審査・アドバイスを下さるのです。

去年、一昨年とこれに出場した娘が、今年の要項をピアノ教

室より持ち帰ってきました。

見ると、今年の5人の審査員の中に懐かしいお名前が・・・・。

かつてマダムFのお宅で一緒にフランス語を習っていたA氏では

ありませんか。

当時、諸事情で自然消滅の状態で終わってしまったレッスン。

その後、私は結婚して山口県へ。そしてマレーシアに。

A氏は、作曲法を勉強にフランスへ留学。

マダムFはご主人の転勤でアメリカに行かれました。

時を経て、こんな形でお目にかかれることになるなんて。

縁とは不思議な物ですね。

そうそう、マダムFが私達にこう言った事がありました。

「1度でも、フランス語の勉強に24時間かけて

                   夢中になって御覧なさい!」

そうしていたら、今頃は・・・・・・。

    

  それでは、今日もたくさんの幸せが訪れますように・・・・。

          そして思いが実現しますように。

           全てにありがとうございます。

        ~~ Bonne Chance ! ~~

| | コメント (0)

2007年8月 7日 (火)

ここにも想い出が

064 着古したTシャツを処分しようと思った

ら、懐かしい物が・・・・・。

ペナンで

Alliance Française

                           de penang

のメンバーになった際に頂いたTシャツです。

Alliance Française は世界中にある仏語学校。

それがペナンにもありました。

せっかくのチャンスでしたが、英語と仏語での授業についてい

けるはずもなく、メンバー登録だけさせていただきました。

しかしその場においても、

「Y a-t-il quelqu’un qui parle japonais 

                  dans ce membre?」

このメンバーの中に誰か日本語を話す人はいますか?

などとお馬鹿な質問をしてしまった事を覚えています。

(でも一人だけ日本人がいたのですよ~。)

その時に対応してくれたマダムは、8歳のお嬢さんとご主人を

フランスに残し単身でペナンに来ていると言っていました。

とっても陽気なお姉さんと言う感じでしたが、今でも世界中を

飛び回っているのかしら・・・・・・?

もう色あせて着ることもないTシャツだけれど、箪笥の中に戻

しましょうっと!

  

それでは、今日もたくさんの幸せが訪れますように・・・・

そして思いが実現しますように。

全てにありがとうございます。

    ~~ Bonne Chance ! ~~

| | コメント (0)

2007年7月24日 (火)

アリー ポテールって?

024_2

026_3真夜中に今朝の食事の準

備をし忘れたのに気付き、

慌ててパンを・・・・。

6時に焼き上がったパンに、プランターから摘んできたバジル

とトマト・玉ねぎ・チーズをのせてピザトーストにしました。

   

明日からの夏休み。母は優しい?ので明日「Harry Potter」

を観に連れて行ってあげると子供達に約束してしまいました。

吹き替えで観ようか、字幕にしようか・・・・・・。

(やはり子連れは吹き替えでしょう!)

ところで、

「Harry Potter」ハリポッターって仏語では、アリーポテールと

発音します。(仏語ではHを発音しません。最後のrの発音は正

しくは、ルとグの間って感じ)

フランスでは、日本の漫画やTVアニメも大人気。

私が子供の頃に見ていた「キャンディー キャンディー」もフラン

スでは1978年にTV放送が始まり、再放送もされたので、世代

を超えてその認知度は日本より高いのですって!!

そう言えば、NHK仏語講座のフランス人講師達も番組の中で

主題歌を口ずさんでいたことがありました。

仏語のタイトルは 「Candy」 カンディ

主題歌は 「Au pays de Candy」 オ ペイ ドゥ カンディ

(キャンデイーの国で)と仏訳されたのだそうです。

他にもタイトルを見ると・・・

・Chien des Flqndres (シアン デ フランドル)      フランダースの犬

・Conan le Fils du Futur(コナン ル フィス ドュ フゥチュール)

                                                          未来少年コナン

・Maya l'Abeille(マヤ ラベイユ)               みつばマーヤの冒険       

・Astro le Petit Robot(アストロ ル プティ  ロボ)  鉄腕アトム

・Jeu Set et Match(ジュ セテ マッチ)             エースをねらえ

などがあるようです。

フランダースの犬は、仏語の方がいい感じでしょうね。

ちなみに「ハウルの動く城」も仏語で聴くと雰囲気がぴったりです。

     

さて、そろそろ梅雨明け宣言されてもよさそうなお天気になって

きました。

   

それでは、今日もたくさんの幸せが訪れますように・・・・

思いが実現しますように。

全てにありがとうございます。

          ~~ Bonne Chance ! ~~

| | コメント (0)

2007年6月 1日 (金)

Bonne Chance !

017_5 まだまだ元気に咲いているビオラ。

今朝、庭の花壇を見ると葉の茂み

に隠れて黒い物体が・・・・・・・。

私に気付くとさっと逃げていきました。

もう、びっくりさせないで!黒猫ちゃん。

時々、背中を丸めてそこにいるんですよ。

瞑想でもしているの?

さて、昨晩は21時からBS2で放映された仏映画、

「美しい人生」(原題 C'EST QUOI LA VIE ?)を観ました。

フランス片田舎で酪農を営む一家、主人公の青年ニコラの日

常は、幸福感を得ることのない人生からの現実逃避でした。

そんな無為な日常を送る彼に襲った一家の悲劇。

その後も彼に起こるのは不運なことばかりでしたが、やがて

彼は、廃墟となっていた山あいの祖母の生家で年老いた祖父

母、妹とともに生活する決心をするのです。

自らの手で家を修理し、土地を開墾し、牛を飼うなど一から農

業を始めて自分の居場所を見つけると言う物語でした。

友人がニコラに向かって

「Nicolas, Bonne Chance !」(ニコラ、幸運を祈るよ)

と言うシーンがあります。

そう、ブログのBonne Chance!は「幸運を祈る」でした。

さすがにこの言葉はちゃんと聞き取れましたよ~~。

ジャック・ディフィロ演じたおじいちゃんが、ニコラと一緒に朝日を

観ながら、

「太陽には、いつでもどこにいてもBonjourと挨拶しなさい。」

と言った言葉が印象的でした。素敵ですね。

私の所は今日は曇っていて太陽が出ていないのでご挨拶でき

ません。午後になったら「こんにちは!」と言えるかしら・・・・。

それでは、今日もたくさんの幸せが訪れますように・・・。

     ~~ Bonne Chance ! ~~

| | コメント (0)