« 恋って・・・ | トップページ | ふられちゃった »

2011年10月22日 (土)

            <今朝の庭から>

003


昨日、不登校の子供たちの為のフリースクールを運営

している在日20年のアメリカ人(カリフォルニア出身・男性)

を交えてお話する機会がありました。

 

「いろんな事情を持つ子供たち、またその保護者たちと

接していると、自分自身のエネルギーを消耗しきってし

まうんだけれど、どうやってエネルギー戻してる?」

と聞かれ、「ポジティブシンキングで身軽でいること」

       「意識をセンターに戻すこと」

と答えたら「そうか、自己肯定か・・・」って返ってきた。

こんな風に会話全体がが日本人より日本人的な思考・

言語を使っていてさすが在日20年と思ってしまった。

日本語自体は美しい響きのある言霊だけれど、

でもこの日本人的な思考が彼の中にいくつもの枠を作り

上げてしまったという感じがしてならなかったのです。

(決して日本人的思考がいけないというのではなく)

「Have  to」な行動では本来の役割にエネルギーが上手

く使えないから、もっとリラックスして役割果たして欲しい

と思いました。彼は緑色だから多分・・・。

 

         ~~ Bonne  Chance! ~~ 

 

|

« 恋って・・・ | トップページ | ふられちゃった »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 恋って・・・ | トップページ | ふられちゃった »