« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月24日 (月)

ふられちゃった

015


昨日の学校行事(文化祭)で今日はお休みの息子に

         「映画を観に行こう!」

と誘ったら、観たかった「カーボーイ・エイリアン」には

吹き替え版がなく、字幕は嫌だと言われ、それなら

「猿の惑星は?」と聞いたら、なおさら嫌だと断られて

しまった・・・。

ということで、今日は読書の秋でいこうかしら。

 

    <最近読んだ本・これから読む本>

・「気功」洗脳術             苫米地秀人

・コンフォートゾーンの作り方     苫米地秀人

・脳を味方につける生き方       苫米地秀人

・2011年からの正しい生き方    船井幸雄

・あるがままい行く           日野原重明

・「母親力」を高めるコーチング    大石稜子

・睡蓮の長いまどろみ 上下     宮本輝

・ひとかげ                よしもとばなな

・海のふた                よしもとばなな

・あきらめないヘミシンク       芝根秀和

・玄米弁当               月森紀子

・みんなでアカシックリーディング           村松潔

 

           ~~ Bonne Chance! ~~

| | コメント (0)

2011年10月22日 (土)

            <今朝の庭から>

003


昨日、不登校の子供たちの為のフリースクールを運営

している在日20年のアメリカ人(カリフォルニア出身・男性)

を交えてお話する機会がありました。

 

「いろんな事情を持つ子供たち、またその保護者たちと

接していると、自分自身のエネルギーを消耗しきってし

まうんだけれど、どうやってエネルギー戻してる?」

と聞かれ、「ポジティブシンキングで身軽でいること」

       「意識をセンターに戻すこと」

と答えたら「そうか、自己肯定か・・・」って返ってきた。

こんな風に会話全体がが日本人より日本人的な思考・

言語を使っていてさすが在日20年と思ってしまった。

日本語自体は美しい響きのある言霊だけれど、

でもこの日本人的な思考が彼の中にいくつもの枠を作り

上げてしまったという感じがしてならなかったのです。

(決して日本人的思考がいけないというのではなく)

「Have  to」な行動では本来の役割にエネルギーが上手

く使えないから、もっとリラックスして役割果たして欲しい

と思いました。彼は緑色だから多分・・・。

 

         ~~ Bonne  Chance! ~~ 

 

| | コメント (0)

2011年10月21日 (金)

恋って・・・

007


朝出かける前に立ち寄ってくれた銀行マンのY青年26歳。

彼は只今広島に住む彼女とheart04遠距離恋愛中heart04

月末に彼女に会いに行くらしく、今日は一段とheart01色のオーラ

に包まれているのが伝わってきて、こちらまで幸せ気分一杯

にさせてもらったわ。

恋をしている人ってホントshineきらきらshine輝いていて素敵ね。

 

       世界中の人がみんな恋をしていたら

        きっと地球は平和になるのに・・・confident

 

         ~~ Bonne  Chance ! ~~

| | コメント (0)

2011年10月20日 (木)

野菜高騰につき

009


お野菜が驚くほど高騰しているので、今年はこんなところ

にもちょこっとグリーンリーフを植えてみました。

お庭の方は・・・、

随分お手入れさぼっていたから、植物たちの冷たい視線を

浴びてしまったわ。 やはり怒っているみたい。

そろそろ来春の準備を始めなくてはね。

 

          ~~ Bonne Chance ! ~~

| | コメント (0)

2011年10月18日 (火)

心がキュ~ン♥

003

     心がキュ~ンとなるこんな詩があったのですね。
                      

           「最後だとわかっていたなら」

           ノーマ コーネット マレック

 

          あなたが眠りにつくのを観るのが 

             最後だとわかっていたら 

        わたしはもっとちゃんとカバーをかけて

     神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

 

            あなたがドアを出ていくのが

             最後だとわかっていたら

        わたしはあなたを抱きしめて キスをして

     そしてまたもう一度呼び寄せて抱きしめただろう

       あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが

             最後だとわかっていたら

        わたしはその一部始終をビデオに撮って

             毎日繰り返し見ただろう

 

              あなたは言わなくても

         分かってくれていたかもしれないけれど

             最後だとわかっていたなら

                一言だけでもいい

               「あなたを愛している」と 

               わたしは伝えただろう

            たしかにいつも明日はやってくる

            でももしそれがわたしの勘違いで

            今日で全てが終わるのだとしたら

                 わたしは 今日

          どんなにあなたを愛しているか伝えたい

 

            そして私達は 忘れないようにしたい

          若い人にも 年老いた人にも 明日は誰にも

             約束されていないのだということを

 

               愛する人を抱きしめるのは 

          今日が最後になるかもしれないことを

              明日が来るのを待っているなら

                  今日でもいいはず

 

               もし明日がこないとしたら

            あなたは今日を後悔するだろうから 

           微笑みや 抱擁や キスをするための

        ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと

 

                  忙しさを理由に

          その人の最後の願いとなってしまったことを

            どして してあげられなかったのかと

 

           だから 今日あなたの大切な人たちを

               しっかりと抱きしめよう

            そして その人を愛していること

        いつでも いつまでも大切な存在だということを

                  そっと伝えよう

 

         「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や

           「気にしないで」を伝える時をもとう

         そうすれば もし明日が来ないとしても

          あなたは今日を後悔しないだろうから

 

 

            ~~ Bonne  Chance ! ~~

 

 

 

| | コメント (0)

2011年10月17日 (月)

ついに完成

048

 

   7月から着工していたアパート2棟が完成shine

    (1LDK 5戸    2LDK  5戸)

040

  

  仏語の Rejoir(ルジュイール)楽しませる・喜ばせる

        Rezier(リジェール)田園風景

  をかけ合わせたネーミングは一応わたくしが考案。

  ちょっと無理があったかしら・・・coldsweats01

 

 

 

取りあえずの相続税対策として実行したもののはたしてこれで

良かったの?( という複雑な想いも)

世の中の仕組って逆うことのできない不条理なことばかり。

でもここまできたのだから、「諦念」の心を取り戻さなければね。

☆諦念・・・今生きているのは社会全体に生かされているおかげ

       と考える事

 

 

 

 

         さて、久々に<今朝の庭から>

054

           ポーチュラカ さんheart04

 朝晩冷え込んできたけれど、11月まで咲き続けてくれたら

  嬉しいわ。

 

       ~~ Bonne  Chance !  ~~

 

| | コメント (2)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »