« ずら~り | トップページ | 母の出番!? »

2008年2月13日 (水)

流れに任せる

822_319_2 このお休みに観た映画 「幸せのちから」

の中で5歳の息子が父親にこんな話をす

るシーンがありました。

    

~~ある日、水に溺れた男がいました。

  そこに船が来て「助けようか?」と言うと、

  その男は

  「いや、神様が助けてくれる」と答えました。

  他の船がやって来て「助けようか?」と言うと、

  それでも男は

  「神様が助けてくれる」

  ・・・・溺れた男は天国で神様に言いました。

  「なんで助けてくれなかった?」

  神様はこう答えます。

  「船が2隻助けにいっただろう!?」~~

 

人は苦境に立たされた時、周りに多くの救いの手がさしのべれ

られても、自分の誤った信念や、感情パターンに支配さてなか

なか気付くことができないことを誰もが経験しますが、

そんな時は、

「全て流れに身を任せなさい!そうすれば、必ず幸運の道は

開かれる。」という事なのですね。

(この映画の主人公である父親も、全財産20数ドル、まさに人

生どん底の状態にまで追い込まれましたが、彼は流れ(訪れた

救いの手・チャンス)に身を任せ、そしてついには幸運を手にし

たのです。ビジネスで大成功した実在人物を描いた作品。)

    

   それでは、今日もたくさんの幸せが訪れますように・・・。

        そして思いが実現しますように。

         全てにありがとうございます。

        ~~ Bonne Chance ! ~~

|

« ずら~り | トップページ | 母の出番!? »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ずら~り | トップページ | 母の出番!? »