« 夏の疲れ? | トップページ | 独りの時間 »

2007年8月31日 (金)

時を経て

  

07penang_210 毎年11月に、地元の若手音楽家

育成のコンサートが開かれます。

幼稚園児~高校生が対象で、今

年で4回目になります。

毎年、60人以上の参加があり、その一人一人に5人の大学の

音楽科の教授達が審査・アドバイスを下さるのです。

去年、一昨年とこれに出場した娘が、今年の要項をピアノ教

室より持ち帰ってきました。

見ると、今年の5人の審査員の中に懐かしいお名前が・・・・。

かつてマダムFのお宅で一緒にフランス語を習っていたA氏では

ありませんか。

当時、諸事情で自然消滅の状態で終わってしまったレッスン。

その後、私は結婚して山口県へ。そしてマレーシアに。

A氏は、作曲法を勉強にフランスへ留学。

マダムFはご主人の転勤でアメリカに行かれました。

時を経て、こんな形でお目にかかれることになるなんて。

縁とは不思議な物ですね。

そうそう、マダムFが私達にこう言った事がありました。

「1度でも、フランス語の勉強に24時間かけて

                   夢中になって御覧なさい!」

そうしていたら、今頃は・・・・・・。

    

  それでは、今日もたくさんの幸せが訪れますように・・・・。

          そして思いが実現しますように。

           全てにありがとうございます。

        ~~ Bonne Chance ! ~~

|

« 夏の疲れ? | トップページ | 独りの時間 »

つぶやき」カテゴリの記事

仏語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏の疲れ? | トップページ | 独りの時間 »